2013年12月02日

私のパソコンスペック



2014年1月にパソコンを買い替えました。

◆こちらの記事が、最新の、私のパソコンスペックです。
◆購入後の動作状況は、XPS8700稼働試験としてまとめました。
◆トレードシステムの概観を、FXトレードシステムの構成で、紹介しております。

XPS8700の詳細をお知りになりたい方は、こちらのリンクをクリックして下さい。 待望の第4世代新CPU搭載デスクトップ---XPS8700 

(以上、2014/11/13追記)



以下、先代のパソコンのスペックになります。

8年前に購入した古いデスクトップを使ってトレードしてます。 バックアップパソコンは妻のデスクトップです。
モニターはチャート表示用と注文用にそれぞれ1台です。 バックアップモニターは妻のデスクトップについているものです。
O/SはWindows7でWindowsエクスペリエンス インデックスは4.4です。 バックアップはXPで、パソコン起動時にO/Sを選択できます。
回線は光ファイバーが一本です。 回線障害は受容する方針です。

DELL XPS Gen4
CPU: Pentium4 3.4GHz
Mem: 4GB
HD: 256GB*2, 1TB*1, Cold Swap Drive*1
Video: Geforce 9800GT
Audio: Sound Blaster X-FI fatality
Monitor: MITSUBISHI RDT231WM-X, DELL 1905FP
O/S: Windows7 SP1 64bit Home Premium (Primary)
   Windows XP SP2 32bit (Backup)
LAN: Intel Dedktop Pro

こんなロースペックなパソコンでもトレードには十分です。 バックテストにも支障なく使えます。 収益が増えたらバックアップを兼ねたノートパソコンとWIFIを追加しようかと思っているところ。

自宅でネットをやっている人なら、設備投資不要で始められる事業と言っていいでしょう。 ただし、収益が安定するまでの修行にその人なりの年数がかかるのは避けられず、この間、無収入になります。

ちっ(怒った顔) 投資家の習い がく〜(落胆した顔)
誰でも手軽に始められて、汗水流さずに金が手に入る


わーい(嬉しい顔) トレーダーの教え 手(チョキ)
トレーダーは金融業界の技術職、修行なくして得るものなし


今日も、お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝。

posted by 南部藩札 at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンについて | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381698937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.