2013年12月09日

トレード用の時計

デル株式会社

私の売買ルールでは、売買サインとなる五分足蝋燭足の終値でエントリーする決まりになっています。 蝋燭足が確定する瞬間を時計の秒針で測るのですが、デスクトップに表示しているパソコン時計が不正確です。 日本標準時刻と比較すると、私のパソコンの時計は3秒から5秒遅れている事が分かります。

この問題はWindowsの設定変更で解決できます。 Windowsに標準設定されているインターネット時刻サーバー(NTP)を、日本国内に設置されている日本標準時刻を通知するNTPサーバーに設定変更して下さい。 これによりパソコンが正確な日本時間を表示するようになります。

このようなNTPサーバーはネット上に公開されていて無償で利用できます。 GoogleやYahooで検索するといくつか出てきますが、私は下記のNTPサーバーを使用しています。

ntp.nict.jp

コントロールパネル→日付と時刻→インターネット時刻→設定の変更の順にクリックし、サーバー(E)欄にNTPサーバー名を入力してから、「今すぐ更新」をクリックすることで正確な日本時間がパソコンに設定されます。 最後に、OKをクリックすることで設定変更が完了します。 また、「追加の時計」タブで時計を追加することにより、Windowsに東京時間とロンドン時間とニューヨーク時間の3個の時計を表示させることができます。

私の場合は、ANUKO社のWorld Clockを使用して常にデスクトップの前面に3個の時計を表示しています。 経済指標発表時刻を登録すれば、アラームでイベント時刻到来を知らせてくれるのでさらに便利です。 私は、ntp.nict.jpと15分おきに時刻同期するようにWorld Clockに設定しています。
World Clockを使用した画面イメージは、こちらの記事を参照して下さい。 World Clockに興味のある方は、こちらのサイトをご覧下さい。 日本語表示ができる25ドルの有償アプリです。

Make your dream come true!
FT2Long.jpg


今日もお師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝

タグ:MT4 FX 為替相場
posted by 南部藩札 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382253475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.