2013年12月29日

MT4のダウンロード

当ブログを初めてご訪問くださった皆様、向上心に溢れるリピーターの皆様、ブログランキングをクリックして下さった皆様、広告をクリックして下さった皆様、たいへんありがとうございます。 
Hello, readers in worldwide.

MT4を手っ取り早く使ってみたいのであれば、GKFXFXCMにデモ口座登録してダウンロードするのが良いだろう。 ものの15分もかからずに使い始める事ができる。

MT4でトレードできるFX業者をお探しならば、有名どころは、アルパリ、FXCM、FXDD、GKFX、Forex.comの5社だろう。 新しい処では、約定の素早さを売り物にしているOANDAです。

Gain Capital Group FXDD 口座開設 oanda FX





注意事項
◆MT4を一個だけインストールすれば業者間共通で使い回しできるわけではない。 MT4と一口に呼んではいるものの、注文機能とアカウント管理仕様が各業者ごとに異なっている。

◆MT4のバージョンアップは業者主導で行われるので、MT4のバージョン管理をトレーダーがすることはできない。

◆日本時間でチャートを表示するMT4を使いたければForex.comからダウンロードするとよい。 また、MT4用のカスタムインジケーターで日本時間に表示調整する方法もある。 

◆日本時間表示は使いやすいが、当日の日足を午前0時に確定するので、ロンドン時間基準のチャートと比較したときに日足の蝋燭足の形が違ってくる。 検証した自分の売買ルールとの適合性を考える必要がある。

◆ニューヨーク時間でチャートを表示するMT4を使いたければOANDAからダウンロードするとよい。



お薦め図書

MT4は直感的に使えるアプリなので基本操作の手引書はいりませんが、私はこの本を読んで、トレーダーがどういう風にMT4を活用しているのかを勉強しました。 裁量性トレードをする方はこれ一冊で十分ですが、自動売買を目的としている方はプログラミング解説書を合わせて購入なさるとよいでしょう。

FX メタトレーダーで儲ける しろふくろうのスーパー投資術



目次
PART1〈プロローグ〉メタトレーダーはFXで勝つための「最良の道具」だ
PART2〈入門編〉早速メタトレーダーを使ってみよう!
PART3〈入門編〉チャートの基本操作を覚えよう
PART4〈応用編〉インディケーターを大活用してテクニカル分析が自由自在!
PART5〈応用編〉カスタム・インディケーターで一味違った分析に挑戦!
PART6〈実戦編〉テクニカル分析をひと工夫して最強の武器に変えよう!
PART7〈実戦編〉「マルチタイムフレーム」を使えばトレンドがわかる!
PART8〈実戦編〉これがしろふくろう流・必勝のトレードシステムだ
PART9〈実戦編〉フィボナッチを活用してさらにトレードの精度を高めよう



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝



売買ルールの創造と検証なら、Forex Tester2にお任せ下さいFT2Long.jpg
トレーダーが一生使い続けるFT2、体験記事はこちらです。


売買ルールはシンプルだが、実践するのは簡単ではない
ルール遵守で苦しんでいる方、ルール作りにはまっている方、収益を安定化させたい方は、サイコサイバネティクスを試してみませんか。 体験記事はこちら。
無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
メールアドレスを登録するだけで、サイコサイバネティクスの要点を説明する無料レポートをダウンロードできます。 興味のある方は是非一読して下さい。


ルール作成、ルール検証、FXデイトレード、ブログ、全てお任せ下さい。
デル株式会社
DELLパソコンの体験記事はこちらです。






posted by 南部藩札 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383878352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.