2014年01月02日

FXで儲ける方法

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

やっぱり日本人だわ、元旦は全く仕事する気にならない。 昨年を振り返り新年を新たな気持ちで迎えようというのも日本人の心意気と言う事で、そもそも、FXでどうやって儲けるのかを見なおしてみた。

コンセプト
確率的優位性のある行動を繰り返す


ソリューション
投資資金管理計画を持つ事
確率的優位性検証済み売買ルールを持つ事
ルールと計画を遵守したトレードを実行できる事


私の投資資金管理計画は丸秘だが、考え方を下表でお知らせするので、資金管理計画で思い悩む後輩諸氏の参考になれば嬉しい。 分かり易さのために月間収益ベースにしているが、本来はトレード通算回数が縦軸に並ぶのが正しい。 売買ルールの月間パフォーマンスは、1トレードあたりの平均収益に月間平均トレード回数を乗じたものにしてある。 
資金計画 月利30% リスク2%.jpg
複雑になる割には恩恵の薄い複数ポジション保持を禁止している。


売買ルールの詳細は丸秘だが、皆と大差ないことをやっている。
 順張り:   MA反落と反騰に蝋燭足を組み合わせたのもの
 逆張り:   ダブルトップ、ダブルボトム、ダブルゼロに
        蝋燭足を組み合わせたもの
 フィルター: 損切り幅越えのエントリー
このルールをForex Tester2(FT2)を使って三年分検証してパフォーマンスを算定している。

もっと上手く儲けられる方法が耳に聞こえ、目の前をよぎるのが日々の暮らしだが

どんな上級トレーダーでも
常に自己ベスト

でしかないのが現実だ。 天才、Jesse Livermoreだって例外ではない。

FXで儲ける方法
確率的優位性のある行動を繰り返す



トレーダーが一生使い続けるアプリ Forex Tester2 FT2Long.jpg


FXデイトレードなら、このパソコンにおまかせください
デル株式会社
パソコン関連記事はこちらです。 アプリ関連記事はこちらです。



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝

posted by 南部藩札 at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレードについて | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.