2015年03月04日

火曜日も退屈

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです

当ブログを初めてご訪問くださった皆様、向上心溢れるリピーターの皆様、広告やブログ・ランキングをクリックして下さった皆様、たいへんありがとうございます。 Hello, readers in worldwide.


この日のポイント

この日も動きませんでした。 イベントがある週後半に期待するしかなさそうかな? 値動きが小さい時に利幅を採る方法を編み出そうとするエネルギーがあるならば、値動きがある時にパフォーマンスを向上させる方法を編み出すことに振り向ける方が賢明でしょう。

良いアイディアが相場で大きな利益を上げる秘訣ではない。
最も重要なのは、絶好の時が来るまで静かに座っていることだ。

ジェシー・リバモア
トレードの勝敗は待てるか待てないかで決まる


◆当日のイベント
16:00【独逸】小売売上高指数
18:30【英国】建設業PMI
19:00【欧連】卸売物価指数(PPI)


£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

◆値動き(下げ)
足踏み14日目、営業時間外に下落した事で、日足チャートはダブルゼロ反落パターンの蝋燭足が現れています。
終値は、目先天井189.5から-450、買い方抵抗線175.5から+910です。

値動き(アジアを除く)
昨日 始184.1、終183.9、高184.3、安183.7、実-20 、幅60 、比-70
当日 始184.1、終183.9、高184.3、安183.7、実-20 、幅60 、比-70
目先抵抗線
売方 12/05~ 189.5
買方 02/03~ 175.5 
値幅 -1350 

◆5分足チャート
−概観
ダブルゼロ攻防戦です。 利幅を採れるチャートではありません。

−サイン
ロンドン 日本  トレード手法 サイン
売買サインは現れていません

−ロンドン午前
動意がありません。

−ロンドン午後
アメリカ勢参入とともにレートが50Pips下げて、価格調整帯がダブルゼロゾーン下側に移動しています。

−ロンドン手仕舞い後
動意がありません。

−時間と値幅(ロンドン時刻表記)
時刻  局面 値幅 時間 関連イベント
07:00 調整  30 5.0
12:00 下げ  50 1.0
13:05 調整  40 8.0


€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

◆値動き(下げ)
この日は、値動きがありません。
終値は、目先天井149.5から-3500、買い方抵抗線130.0から+420、2月12日の目先調整天井136.5から-250です。

値動き(アジアを除く)
昨日 始133.6、終133.8、高134.2、安133.7、実+20 、幅50 、比-000
当日 始134.2、終133.8、高134.2、安133.7、実-40 、幅50 、比+00
目先抵抗線
売方 12/08~ 150.0
買方 01/23~ 130.0
値幅 -2000

◆5分足チャート
−概観
私の感覚からいくと、この日は横這いチャートですね。

−サイン
ロンドン 日本  トレード手法 サイン
売買サインは現れていません

−ロンドン午前
ロンドン開場とともにレートがダブルゼロゾーン上側から、ダブルゼロ―30まで下落しています。

−ロンドン午後
動意がありません。

−ロンドン手仕舞い後
動意がありません。

−時間と値幅(ロンドン時刻表記)
時刻  局面 値幅 時間 関連イベント
07:00 調整  20 1.0
08:00 下げ  50 2.5
10:20 調整  30 10.5


£$ GBPUSD ポンドドル £$

◆値動き(下げ)
値動きがありません。
終値は、調整天井1.580から-440、買い方抵抗線1.495から+410Pipsです。 2012年安値、1.480まで500Pipsの位置にあります。

値動き(アジアを除く)
昨日 始1.540、終1.537、高1.542、安1.535、実-30 、幅70 、比-60
当日 始1.539、終1.536、高1.539、安1.535、実-30 、幅40 、比-10
目先抵抗線
売方 10/28~ 1.620 
買方 01/23~ 1.495 
値幅 -1250

◆5分足チャート
−概観
1.537を中心に20Pips幅でレートが揺らいでいますので、利幅を採ることはできません。

−サイン
ロンドン 日本  トレード手法  サイン
売買サインは現れていません

−ロンドン午前
ロンドン時間開始とともに、ダブルゼロからレートが下げていますが、動意があるとは言い難いでしょう。

−ロンドン午後
アメリカ開場とともに、単発の小さな上げトレンドが発生していますが、買いが続きません。 当日始値付近から下落する値動きの中でロンドン勢の手仕舞い時刻を迎えています。

−ロンドン手仕舞い後
レートは再度、当日始値付近まで上昇しますが、アメリカ勢の手仕舞い時刻に向かって下落しています。

−時間と値幅(アジア時間を除く)
時刻  局面 値幅 時間 関連イベント
07:00 調整  50 6.0
13:05 上げ  50 2.0
15:00 調整  30 6.0


€$ EURUSD ユーロドル €$

◆値動き(下げ)
買い方抵抗線まで100Pipsを切っていますが、この日も値動きがありません。
終値は、戻り天井1.260から-1440、買い方抵抗線1.110から+80で、2月3日の目先調整天井1.150から-330です。

値動き(アジアを除く)
昨日 始1.120、終1.119、高1.124、安1.118、実-10 、幅60 、比-10
当日 始1.121、終1.118、高1.121、安1.116、実-30 、幅50 、比-10
目先抵抗線
売方 10/15~ 1.290
買方 01/23~ 1.110
値幅 -1800

◆5分足チャート
−概観
ダブルゼロ攻防戦です。 1.120を上抜けできずに反対トレンドが連続しているチャートですが、値幅が狭いので利幅を採れません。

−サイン
ロンドン 日本  トレード手法 サイン
売買サインは現れていません

−ロンドン午前
ロンドン開場とともにレートがダブルゼロからゆっくりと下落しています。

−ロンドン午後
アメリカ勢が参入すると、ダブルゼロ+50ゾーン手前からレートが上昇しています。 目先天井は、15時0分、ダブルゼロです。 押し目をつける値動きの中で、ロンドン勢の手仕舞い時刻を迎えています。

−ロンドン手仕舞い後
この上げトレンドの目先天井は、17時0分、ダブルゼロゾーン上側です。 レートはアメリカ勢の手仕舞い時刻に向かって、ゆったりとした下げトレンドを描いています。

−時間と値幅(ロンドン時刻表記)
時刻  局面 値幅 時間 関連イベント
07:00 調整  20 1.0 
07:55 下げ  60 4.0
12:00 上げ  50 3.0
15:00 押し  30 1.0
15:50 上げ  40 1.0
17:00 下げ  40 4.0


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART





お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝


posted by 南部藩札 at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.