2017年12月01日

英国債、大量売りを浴びる

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
22:30 【米国】GDP



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

150Pips上げています。 午前0時30分のアメリカイベントを切っ掛けに70Pipsの瞬間変動が起きています。 時間と値幅の間尺とチャートが合わないため、5分足チャートの押し目に観える部分が反対トレンドの連続となってしまい順張りのサインが現れません。 警戒対象外のイベントはリスクマネジメント対象外ですから、起きた瞬間変動による損失は天災と思うしかありません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません




£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
値幅50Pipsのダブルゼロ攻防戦です。 関わり合うだけ無駄というもの。 この値動きから利益を得る方法を考えるのは時間の無駄です。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
アメリカ午前中から上げ始めましたが、値幅は80Pipsと中途半端です。 トレンドが5分の4ほど進んだ処で、綾押し目買いのサインが現れますが、まもなく目先天井をつけて、横這いに遷移してしまいます。 営業時間外に警戒イベントがないので、利確ラインか損切りラインに到達するまで放置します。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
14:10  23:10  綾押し目買い     移動平均線反騰



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
70Pips幅でミドルゾーンを行ったり来たり。 トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 19:42 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

英国、EU離脱精算金で合意か???

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
ありません。



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

130Pips下げましたが、サップライズにより200Pipsの瞬間変動を起こしているチャートです。 逆指値による損切りを怠っていると、一瞬にして反対方向に大きく持って行かれ大損をします。 値動きに連続性が無い瞬間には、利を追うトレーディングストップは何の役にも立ちません。 利を最大化するのはトレーダーの仕事ではありません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
15:20  24:20  戻り売り       明けの明星




£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
130Pips下げましたが、サップライズにより140Pipsの瞬間変動を起こしているチャートです。 言うまでもなく、瞬間変動部分はトレードチャンスではありません。 こういった値動きを見送るのがトレーダーの仕事です。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
11:25  20:25  戻り売り       長い陰線



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
90Pips下落していますが、エントリーチャンスがないチャートです。 勢いがない時期なので、こういったチャートは出やすいでしょう。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
売買サインは現れていません



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
結果的に100Pips下げていますが、営業時間いっぱいを使ったダブルゼロ攻防戦の末に売り方が勝ち、アメリカ午後に当日安値を更新しています。 トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 20:20 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

イエレンの後も金利政策が引き継がれるらしい

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
ありません。



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

80Pipsの上向き行って来いチャートです。 売ってダメ、買ってダメなチャートです。 相場に勢いがないので仕方ないでしょうね。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
値幅80Pipsでレートが揺らいでいます。 結果的に、売ってダメ買ってダメなチャートですが、チャートの右側が見えない現実においては、サインに従ってトレードするしかありません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
90Pips下落していますが、エントリーチャンスがないチャートです。 勢いがない時期なので、こういったチャートは出やすいでしょう。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
売買サインは現れていません



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
上げることができず、ミドルゾーンからダブルゼロに落ちてくるチャートです。 値幅が狭いので利幅は採れません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 19:49 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.