2017年10月20日

スペイン カタルーニャを恫喝

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
19:30 【英国】小売売上高
21:30 【米国】新規失業保険申請件数



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

170Pipsの一発下げチャートです。 変動率が高いため、5分足では手も足も出ません。 1分足でゴリゴリ採るチャートです。 為替のデイトレーダーにとって1分足は必修科目です。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません




£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
ダブルゼロゾーン下側からミドルゾーンの間を揺らいでいるだけのチャートです。 値幅が狭いので、売っても買っても利確ラインに届きません。 こんなチャートは採れなくていいのです。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
日足にすると迷い線ですね。 始値から上昇する気配を醸し出しますが、ロンドン開場と同時に120Pips一気に下落し、始値の価格帯まで一瞬で戻ってしまいます。 その後は、横這い。 1分足で120Pipsの下げをゴリゴリ採るのが真っ当でしょう。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
売買サインは現れていません



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
横這いと言っていいくらい変動率が低いチャートです。 もちろん、トレード対象ではありません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 23:47 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

ダウが大幅高らしい

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
19:30 【英国】失業率
21:30 【米国】住宅着工件数



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

営業時間いっぱいを使って、100Pips上げているチャートです。 つまり、時間当たり10Pipsの上昇では変動率が低すぎ、トレードチャンスがありません。 鋸歯状に上げているため、1分足もやりにくいですね。


−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません




£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
ダブルゼロゾーン下側からミドルゾーンの間を揺らいでいるだけのチャートです。 トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
営業時間いっぱいを使って、120Pips上げているチャートです。 つまり、時間当たり12Pipsしか上昇しないので、トレードチャンスがありません。 上がればいいってものではありません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
売買サインは現れていません



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
50Pips下げた後、70Pips上げているチャートです。 変動率と値幅が小さいので、トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 18:52 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

NAFTA交渉の行方や如何に

無料レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら
FXトレードで儲けたいなら、これがおすすめです。 体験記事はこちらです


強気か弱気かではない。 正しいか否かということなのだ。
明白なのは、上げ相場で買い、下げ相場で売れということだ。
ジェシー・リバモア

トレーダーに求められるのは、投資姿勢の確からしさに対する意気込みではない。 トレンド判断の正しさだ。 将来の値動きを正しく見通すことは誰にもできない。 しかし、現在の値動きが上げトレンドにあるのか、下げトレンドにあるのかを判別することは誰にでもできる。 値が動いている方向に注文を入れる。 これが相場で儲けるたったひとつの方法だ。


◆当日のイベント
19:30 【英国】CPI, PPI, RPI
21:30 【米国】輸出入物価指数



£¥ GBPJPY ポンド円 £¥

120Pips下げて50Pips戻すチャートです。 英国イベント直後の下げがメインディッシュです。 ダブルトップ的なチャートですが、ルールに照らすとチャートパターンが一致しませんから、逆張りでトレンドの初動に乗ることはできません。 アメリカ勢の参入待ち合わせ時間帯、レートが当日始値を下抜ける瞬間に綾戻り売りのサインが現れていますので、ここでトレンドに乗ります。 下げに加速がつき、レートは利確ラインに向かってまっしぐらに突っ込んでいきます。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
11:35  19:35  綾戻り売り     移動平均線反落




£$ GBPUSD ポンドドル £$

−5分足チャート概観
130Pips下げて40Pips戻すチャートです。 GBPJPYと同じ値動きをしています。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
11:35  19:35  綾戻り売り     移動平均線反落



€¥ EURJPY ユーロ円 €¥

−5分足チャート概観
132.00ダブルゼロゾーンを揺らいでいるだけのチャートです。 トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法    サイン
売買サインは現れていません



€$ EURUSD ユーロドル €$

−5分足チャート概観
ミドルゾーンを横這いしています。 トレード対象になりません。

−売買サイン
ロンドン 日本   トレード手法     サイン
売買サインは現れていません



相場の上達の本筋は、自分自身にある

心理的な訓練と向上
売買技術の練習と上達

林 輝太郎


わーい(嬉しい顔) どうせトータルでプラス 手(チョキ)



お師匠様に感謝、相場に感謝、ルールに感謝、皆様に感謝、広告主様に感謝

posted by 南部藩札 at 22:00 | Comment(0) | FXトレード日記 | 更新情報をチェックする
状況が問題なのではない。 自分の在り方が問題なのだ。

Cicumstances do not determine state of being.
State of being determines circumstances.